お子さま連れOK!ママのスマイルを応援するパン教室「スマイルファクトリー」の講師、ちなっちゃんの日記的なもの。毎日にっこにこになれますように。
2014/08/24(日)04:57
今日(もう昨日??)は、歯医者に行く日でした。

都合が合うのが土曜になってしまって、不本意ながら2人の子どもたちを連れて行くことに。

絵本を持たせて、治療中は待合室で静かに待っててね~って予定だったんだけど。

診療台?に座って待たされてる間にふと思いついて、子どもたちに私の治療されてる姿を見せてもらえないかとセンセイにお願いしたら快く承諾してくれて、子どもたち、診察台の近くに。

歯ぐきに麻酔注射して、キュイイイイインって、歯を削って・・・

虫歯になったらこんな怖い治療しないといけないんだよ、そうならないようにちゃんと歯を磨こうね、というお勉強とともに歯医者さんってこんなお仕事なんだよ、っていうお勉強にもなると思って。

長男は怖がりなので嫌がってすぐに待合室に帰りたがったけど、なんとか引き止めて見てもらったわ。
長女は興味深そうに私の歯の穴をじーっと見てたけど、意味わかってるんかな??


「治療するのが怖いから歯磨きちゃんとしよう」っていうのは僕はあまり賛成できない、とセンセイ。

「歯医者さんには虫歯になってから行くのではなく、虫歯にならないために行く」ってことを教えていってほしい、とおっしゃってました。

実は、日本人は真面目で清潔だから一生けんめい歯を磨いているにもかかわらず、欧米に比べて80歳まで残っている歯が少ないそう。

その要因は、定期的に歯医者に行ってプロに掃除してもらう習慣がないこと。

詳しくはこちらの歯医者さんのページに書かれているのでぜひ見てみてね。

今まで歯医者さんがやたらと定期健診をすすめるのはお金儲けの為かと思って、騙されないぞ~!て思ってたけど、ちゃんとした理由があると分かって、これからは子どもたち、定期的に歯医者さんに行く習慣をつけようと思いました。

日本人の歯をもっと残したい!
そのためには予防のための歯医者さん!

・・・ってことをもっとみんなにも知ってもらいたいと思って、長々と書いちゃいました。




(^^)お子様連れOK!ママのスマイルを応援するパン教室「スマイルファクトリー」(^^)
WEBサイトはこちら
スマイルファクトリーfacebookページはこちら


2014/08/19(火)07:24
昨日は、ホップ(基礎)2「ピザ/レーズンブレッド」に初めての方が体験に来てくださいました

パン作りはまったく初めてというIさん、私の説明をとっても真剣に聞き、とっても丁寧にパン生地を扱ってくれて、美味しそうなパンが完成!!

まずはレーズンブレッド。
焼いてる最中からシナモンのいい香りが漂ってきて、食欲を刺激します

8-18rezunburedo.jpg

そして、ピザのほうも!
試食用のカットしてから写真撮ってないことに気付いて・・・(^^ゞ

8-18pizza.jpg

いよいよ試食

8-18sishoku.jpg

レーズンパンのクラストのクリスピー感と、クラムのふわふわ感に感動されてましたよ
何もつけなくてもすっごく美味しい! と、大絶賛♪

本日のパンは、いくつかの候補から選んでいただいた、「ビーネンステッヒ」。
ドイツ語で、「蜂の巣」という意味です。

前日に大きく天板サイズで焼きました。

8-18binensutehhi.jpg

スライスアーモンド、砂糖、バターがたっぷりのこのパン、甘い系パンが大好物だというIさんにはもちろん、大正解でした!

私も大好きなパンなので、喜んでいただけて本当に嬉しい(*^_^*)

3種類のパンをペロリとたいらげ、その後はゆっくりおしゃべりタイム♪

とっても可愛らしくて楽しくて、素敵な方で、お話もっともっとお聞きしたかったです。

11月に里帰り出産される、とのことで、今のうちにパンをマスターしたい!と、さっそく次回のご予約いただきました。

次回もとっても楽しみです(^^♪


そうそう、実は昨日は娘は保育園、息子は教育センターのガリバーハウス・・・のつもりで頑張ってお弁当つくって持たせて送り届けたのですが・・・

8-18obentou.jpg

家に到着と同時にセンターから電話。「今日はガリバー活動ないんです(^_^;)」

きゃー!

てなわけで、すぐにまた迎えに行き、息子がいる中でのレッスンなのでした。

Iさま、ときどきチャチャ入れてくる子が居て失礼しました(^_^;)

でも、割と静かに本読んだり、DVD観たりしてくれてたので私も鬼にならずに、最後まで楽しくレッスンできてよかったです。
息子にも謝罪&感謝の嵐でした。


レッスンで焼いたパンを夕ごはんにしたら子どもたち大喜び

8-18yuuhan.jpg

手抜きなのに、なんだか豪華な食卓!
ピザって魔法みたいよね^m^

ピザのレッスン、おすすめですよ~!
レーズンブレッドもかなり美味しいので、ぜひぜひ♪




(^^)お子様連れOK!ママのスマイルを応援するパン教室「スマイルファクトリー」(^^)
WEBサイトはこちら
スマイルファクトリーfacebookページはこちら


2014/08/13(水)07:31
昨日は、ホップ3のパンレッスンに毎月来てくださってるNさまが幼馴染のMさまと一緒に来てくださいました

いつもは大人だけで来られているNさま、夏休みということでお子様連れで

お話ではよく聞いていた年中のkくんに初めて会えるのがとっても楽しみでした。
kくんのほうも、いつも「ママだけパン作りいいな~。僕も行ってみたい!」と言ってくれてたそうなので、本当によかった(*^_^*)

初めてパン作りされるMさまのほうも、小1のyくん、年中のaちゃんの可愛いきょうだいを連れて来てくださいました。

けっこう長いパンの工程、最後のほうはおなか減った~!の大合唱でしたが、アナ雪のDVD観たり、おままごとセットで遊んだり、ご持参のおやつでごまかしたり(笑)、なんとか焼き上がりまで我慢して待ってくれて、みんな偉かったです

子どもたちの色々な要望に応えながらも、とっても上手に美味しそうなパンを作ってくれたママ達も、ほんとうにお疲れ様でした!

Nさまはさすが! 毎月来てくださってるだけあって、捏ねも丸めも成型も、素晴らしい手つきで仕上てくださいましたよ。
Mさまも、初めてのパン作りで生地の扱いに苦戦しながらも、なかなかの手つきでパン屋さんのようなパン、焼きあがりました!

8-12yaketa2.jpg

焼きあがったパンをオーブンから出すと、「うわ~!すごい美味しそう!パン屋さんみたい~!!」とみなさん驚かれます。
そのあたり、ケーキよりもパンのほうが焼く前と焼いたあとの変化が大きいせいでしょうかね。
焼いた後の姿が想像以上に美味しそうになって出てくるもんね。

いつも焼いてる私でも、オーブンから出すときって本当にワクワクするし、出てきたパンたちを見ると、ほんっとうに美味しそう~♪って、嬉しくなる。
焼いてるときのあの香りもたまらなく好き

そんなパン作りの幸せがみなさんにも伝われば・・と願っているので、オーブンから出した時に驚いてもらえると本当に嬉しいのです♪


さてさて、次の幸せタイム、試食です!
子どもたち、待ちに待った・・・だけど、さっき結構おやつ食べてたから、満腹になっちゃったんじゃないかと心配しつつ・・・

いただきま~す! と食べ始めると、パクパクもりもり、いつも以上に食べてくれた!とママ達もおどろくほどたくさん食べてくれた子どもたち♪

8-12ayachan.jpg

8-12oisiine.jpg

お腹いっぱいかな?食べれるかな? とお出しした本日のデザート、「ヨーグルトムース(ブルーベリーソース)」。

8-12yogurutomu-su.jpg

いつもは一口で「もういい。」って感じだというkくん、自分でどんどんスプーンを進めてくれて、感激

8-12kanchan.jpg

yくんも、パンだけ食べて、「もうお腹いっぱい!!」って言ってたのに、完食

8-12yuukun.jpg

aちゃんも同じく、もうお腹いっぱいなのでデザートは食べれない・・って言ってたのに、みんなが「美味しいね(*^_^*)」って食べてたら、やっぱり食べたいって、ママのをちょっとだけだけど食べてくれて、良かった~

試食が終わったら、大人はおしゃべりタイム、子どもたちは遊びタイムを満喫して・・・。って、本当はもうちょいゆっくりお話したかったし、子どもたちももっと遊びたい~~ってなってたけど

3時になってしまったので後ろ髪ひかれつつ、おひらきにさせてもらいました。

Nさま、Mさま、そして可愛いkidsたち

昨日は本当に来てくださってありがとうございました。
美味しいパンを一生懸命焼いてくださって、美味しく食べてくださって、おしゃべりも!子どもたちも本当に可愛くて(たまに困らせられたりも(笑))ぜんぶ幸せな時間でした(*^_^*)

ぜひまた次回、Mさまは長い冬休みかな?? 焼きにいらしてくださいね♪
Nさまはステップup↑↑のメロンパン、頑張りましょう!!




(^^)お子様連れOK!ママのスマイルを応援するパン教室「スマイルファクトリー」(^^)
WEBサイトはこちら
スマイルファクトリーfacebookページはこちら


2014/08/04(月)17:37
スクーリングで作って持って帰ってきたシュークリーム、シュー皮だけのもいくつかあったので、復習がてらカスタードクリームを作って、抹茶味とココア味にアレンジしてみた♪

8-4shukurimu.jpg

カスタードに抹茶やココアを加える場合、2通りのタイミングがある。

ひとつは最初の計量の際に薄力粉と合わせてふるっておいて、一緒に。

もうひとつは、出来上がったカスタードに、少しの水で溶いたココアや抹茶を入れる。
こちらのほうがいろんな味を作りたいときにアレンジが効くので便利かも。

今回は、最後に加える生クリームに抹茶やココアを混ぜて、カスタードに合わすって方法をとりました。

すんごい適当な量入れたんだけど、すごくいい感じ♪

カスタード、鍋で作るのも慣れれば簡単だ~!

銅鍋ほしくなってきた・・・



(^^)お子様連れOK!ママのスマイルを応援するパン教室「スマイルファクトリー」(^^)
WEBサイトはこちら
スマイルファクトリーfacebookページはこちら


2014/08/02(土)21:17
今日の実習はシュークリームでした。

シュー生地もカスタードクリームも、小学生のときに失敗したことがあってずっと苦手意識もっていたんだけど、大人になってチャレンジしてみたら意外と簡単で。

おうちでもよく作ってたんだけど、今日はさらに詳しいポイントなど教えてもらえて、さらにさらに自信がつきました!

先生がデモンストレーションで作ってくれたシュー各種↓↓

8-2shukurimu.jpg

自分達で作ったやつはバタバタしてて撮るの忘れた(-_-;)

明日の朝、また食べま~す♪


同じようにバタバタしてて撮るの忘れた、きのう私が作ったフルーツタルト↓↓

箱を開けてみたら保冷材が生クリームのとこにのっかってた(T_T)

てなわけで、ちょっと切れたアングルなんです^m^

8-2hurututaruto.jpg

朝からこれを4等分して家族でいただいたわ。

けっこうなボリューム、みんな起きたてホヤホヤなのにうまいうまいと完売!

ぜんっぜん甘ったるくなくてあっさりで、タルトはサックサクで、まだまだいける感じでした。


さてさて、明日は恐怖の座学&座学・・・(>_<)
今日は早く寝て、明日はおめめパッチリで授業に臨むわよ~!!



(^^)お子様連れOK!ママのスマイルを応援するパン教室「スマイルファクトリー」(^^)
WEBサイトはこちら
スマイルファクトリーfacebookページはこちら


プロフィール

にこにこ工房

Author:にこにこ工房
大阪府寝屋川市の自宅にて子連れOK、ママの子育てを応援するパン教室「スマイルファクトリー(WEBサイトはこちら)」を開いています。
長男(10歳)、長女(8歳)、夫(41歳)と4人家族。

最新記事
最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
 | 今日も@にっこにこ@TOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX