お子さま連れOK!ママのスマイルを応援するパン教室「スマイルファクトリー」の講師、ちなっちゃんの日記的なもの。毎日にっこにこになれますように。
2015/09/09(水)14:12
昨日は、同じパンスクールを卒業したお友達の、Fさん、Tさんが我が家に遊びに来てくれました♪

オサレなおみやげ、ありがとう~

Fさんから、モロゾフのお菓子はいったジャックオランタン

9-8jakuorantan.jpg

Tさんから、ルピシエ??っていう有名なお店の(オサレじゃない私はあんまり知らない。恥)紅茶の詰め合わせ

9-8koucha.jpg


パンは作れるけど、お菓子はようわからん・・というおふたりにアイシングクッキーレッスンをリクエストしていただき・・・

私もけっこう作るけど、アイシング職人ではないから前もって練習・・・。
やっぱりあいだが空くと技術も落ちるのでせっせと練習。

練習しすぎて、もう、指がぷるぷるするくらい頑張りましたよ

9-8aisingurenshuu.jpg

ほんまはもっともっとあったけど、失敗したりセンス悪かったりしたので割愛


季節的にもハロウィンのが作りたい~とのことでしたので、ハロウィンクッキーと、基本のハートのクッキーに水玉やハート型の模様の入れ方、レース模様の書き方を練習していただきました。

おふたりとも、私の見本を見て、できるかな~
と口々に言ってましたが、いざ始まると、「なんか、けっこういい感じにできてるんちゃう? 楽しい~」と、最後はかなり素敵な仕上がりになってましたよ

9-8aisinnguchuu.jpg

9-8aisinguchuu2.jpg

・・・と、いいつつ、その作品を撮ってないあたり、さすが私onz

Fさんがご自身のブログでこの記事を書いてくださってるのでそちらも見てみて下さい。

アイシングクッキーで1番大事なのは、アイシングの固さ調整です。
そこを間違うとなかなか思うように仕上がらないので、何度もチャレンジして、失敗も経験しつつ、思い通りに書けるようにだんだんなっていければ・・・と思います。
私も今回のレッスンでまた少し上達しました

さて、アイシングのレッスンが終わり、乾燥させつつランチタイム

パリっとしたフランスパンをくり抜いてシチュー入れたやつと、枝豆チーズ、バターシュガーの2種のフォカッチャを用意させてもらいました

9-8lunchtaimi.jpg

パンを手作りするひと相手にパンをご馳走するのはちょっと緊張しますね

甘い系のパンをデザート替わりに、いただいた紅茶でおしゃべり♪♪

Fさんもパン教室されてるのでいろんなこと聞いたり、Tさんは小さいお子さんいらっしゃるので子育ての話でも盛り上がり・・・

ほんまに楽しかったです

おうちでの練習用に、と白紙?のクッキーもお持ち帰りいただいて。

さらにまだ余ってるクッキーは「子どもとアイシングやったら??」という声。

なるほど。
長女がめっちゃやりたがってたのに、まったく思いつかなかったわ

で、お言葉どおり、夕ごはんのあと、親子アイシング教室開始~!

長女、大喜び

9-8aisingumomo.jpg

彼女はなかなか器用なので期待できる。

宿題を頑張って終わらせた長男も「やりたいやりたい!」と途中参戦。

9-8aisingunao.jpg

彼は不器用なので期待薄。笑


最後にレース模様をつけたい長女、まだベースが乾いてなかったのでお風呂はいってから再アイシング。

9-8aisingumomo2.jpg

私の見本の中でもかなり高度なこの紫のハートを真似したいらしい。

↓↓ できあがり ↓↓

9-8aisingukansei.jpg

1番下の3個が長男作、その上の段3個が長女作。

やっぱりレース模様は無理で、途中で「あーもう、へんなことになったわ!! もうこれでいいわ。うん、満足。」ってぜんぜん方向違いなやつになってたわ

器用やねんけど、センス悪いねんなー。

まあ、そんなところがキュート

ちなみに不器用な上にセンスも悪い長男は、自分の作品に大満足のようでした。

しかし、アイシングもやりだすと結構ハマるね。

もっといろいろ作ってみたくなるわ~!

アイシングのレッスン、やってみたい人はリクエストしてね。
やっぱりハロウィン&クリスマスがアイシングにいい時期なので、ぜひぜひ♪



(^^)お子様連れOK!ママのスマイルを応援するパン教室「スマイルファクトリー」(^^)
WEBサイトはこちら
スマイルファクトリーfacebookページはこちら

関連記事
 | 今日も@にっこにこ@TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX