お子さま連れOK!ママのスマイルを応援するパン教室「スマイルファクトリー」の講師、ちなっちゃんの日記的なもの。毎日にっこにこになれますように。
2017/03/24(金)15:15
3月22日(水)のレッスンはクロワッサンのレッスンでした。

クロワッサンは気温が高いと大変なことになるので、12~2月の3か月だけの期間限定レッスンになっているのですが、生徒さんと私の諸事情で今回、特別に3月でもレッスンをやっちゃいました。

あたたかくならないで~と、願っていたらけっこう最近寒い日が多くて、当日も室温16℃、まあまあ寒い中、頑張って作りました♪
赤ちゃん連れのIさま、ちゃんとそれを予測して、あったかい恰好で来てくださいました。

バターが溶けることもなく、伸ばしもスムーズにすいすい、完璧に思われたのですが、焼き上がり、アレレ??

全然ふくらんでない

ところどころひび割れたりしていて、色も白くて

3-22yaketa.jpg

あまりに残念な仕上がりなので、アップの写真を乗せる勇気がありません

チーズベーコンクッペも、形悪いな~。

試食すると、味はめ~っちゃ美味しいんだけど、このボリュウム感、残念すぎるわ。
パイクロちゃうねんから。

3-22sishoku.jpg

ちなみに、前回のレッスンで焼いたときの試食↓↓

2-22sishoku.jpg

チーズベーコンクッペかじってるから、サイズ感わかりにくいけど

ぜんっぜん違いますよね!?

理由いろいろ考えてみたのだけど、有力なのが・・・
最後の冷却時間、チーズベーコンクッペの成型が長引いてクロワッサン生地を冷蔵庫に置き過ぎ、乾燥してしまった。
感想で生地が硬くなり、発酵や焼成で膨らみたいのに膨らめなかった。
ってことかな、と。
伸ばすのはすごくスムーズにできたにも関わらず、申し訳ない・・・

本当に上のことが原因なのか、今度実験してみようと思います。

まだこの失敗ワッサンがいっぱいあるのですぐには作る気にならないのですが、気温上がらないうちにやらないとね。

頑張って作ったのに、この出来は本当に残念で申し訳なくて、ちょっと落ち込みつつ、気を取り直して本日のデザート「いちご大福」をお出ししました。

3-22ichigodaihuku.jpg

このいちご大福、まあまあ手が込んでて、白あんに卵の黄身を加えた黄味餡というのを使っています。

3-22kimian.jpg

イチゴを黄味餡で包んだところです。
白あんでも美味しいのですが、ちょっとコクが出て、すっごい美味しくなります。

しばらく作ってなかったので、ひさしぶりに食べたくて。

こちらはとっても美味しくて、ちょっと気が晴れたけど、Iさまがお帰りになった後もしばらく落ち込んでました

Iさま、このたびはせっかくのクロワッサン、予想外の不出来で申し訳ございませんでした。
逆に私が気にし過ぎないように、と気遣ってくださって、優しいお言葉をありがとうございました。

なるべく早く、原因究明してご連絡いたしますね。

お家でもすぐにチャレンジされるとのこと、成功しますように、願っています。



(^^)お子様連れOK!ママのスマイルを応援するパン教室「スマイルファクトリー」(^^)
WEBサイトはこちら
スマイルファクトリーfacebookページはこちら

寝屋川市、四条畷市、交野市、枚方市、門真市、守口市などから来ていただいてます。


関連記事
プロフィール

にこにこ工房

Author:にこにこ工房
大阪府寝屋川市の自宅にて子連れOK、ママの子育てを応援するパン教室「スマイルファクトリー(WEBサイトはこちら)」を開いています。
長男(10歳)、長女(8歳)、夫(41歳)と4人家族。

最新記事
最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
 | 今日も@にっこにこ@TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX