お子さま連れOK!ママのスマイルを応援するパン教室「スマイルファクトリー」の講師、ちなっちゃんの日記的なもの。毎日にっこにこになれますように。
2014/03/06(木)12:43
昨日は4月のパンの試作で、可愛いお花のパンを焼きました。

3-5sakurapan.jpg

中には桜あんが入ってます。

このパン、教室に来てくれた生徒さんがよくパン作りされる方で、こんなん作ったんです~って見せてくれた写真にあったお花のパンがめっちゃ可愛くて、それをアレンジさせてもらったの(ご本人にも了承済み)。

最初はフィリング入れるの無理かな~と思ったけど、やってみたら出来た(*^^)v

すごく簡単なパンなのでこれだけだとつまんないかな~と思って、ほかにもう一品・・・何がいいかとfacebookのほうで呼びかけてみたけど反応なくて(;>_<;)

ただいま、お花の形の惣菜パンを焼成中(^^♪


「お花の惣菜パン、試作しよう」って決めて、とりあえず生地を機械で捏ねつつアイデア練って・・・

捏ね上がっても決まってなくてそのまま室温で発酵。

う~ん、う~んと悩んでたら、生地が呼ぶ。

「ちょっと、そろそろ見に来てくれませんか~。ええ感じになってる気がするんですけど~」

いや、もうちょい待って・・・まだちゃんと決めてないねん。考え中です。

3分くらい経って・・・

「いや、もう、マジで。見に来たほうがいいって! 過発酵なったら後悔するで~」

はいはいはい、分かりましたよ~。見に行ったらいいんでしょ。確かにそろそろやばいかな~とは思ってたんよ。


で、見に行ったら、

「おお~、かなりいい感じ!」な発酵具合。

で、とりあえず、どんな感じにもできる50gに分割して15分くらいベンチタイム。

その間にアイデアをメモって、フィリングの用意。

玉ねぎのみじん切り、ベーコン、コーンを入れてみようと。


7個の生地で4種類作ってみたよ。

仕上げ発酵上がって、1種の成形はボツ。残念・・・

残り3種類から選ばれるのは、果たして・・・??

また報告しま~す!



ついでに昨日の夕ごはん。

一汁三菜頑張ったから、載せとくねん。

●肉団子と野菜のの甘酢炒め
●餃子(焼いただけっす)
●セロリのにんにくソース
●カニカマと青梗菜のかき玉スープ

3-5yuuhan_2014030612125557e.jpg

冷蔵庫に肉系が豚のこま切れしかなくて炒めようかと思ったら、子どもの給食が豚肉炒めたやつやったの。

で、考えて、みきママがよくやってる片栗粉と混ぜてぎゅっって握るやつにしてみた。

なかなかいい感じにできたんじゃない!?

セロリのは、前にもここで紹介した、エリオットゆかりさんの「世界一おいしいセロリのにんにくソース和え」を見て作りました。

ご本人も、「世界一って言い切っちゃった!」って書いてらっしゃるけど、世界一って言っていいと思います!
セロリ、あんまり好きじゃないけどこの料理は大好き!!

子どもはあまりおかわりしないけど(^_^;)
でも、盛られた分はちゃんと食べきります。

主人は大好物!
私も大好き!

簡単なので作ってみて~(*´ω`*)
関連記事
プロフィール

にこにこ工房

Author:にこにこ工房
大阪府寝屋川市の自宅にて子連れOK、ママの子育てを応援するパン教室「スマイルファクトリー(WEBサイトはこちら)」を開いています。
長男(10歳)、長女(8歳)、夫(41歳)と4人家族。

最新記事
最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
 | 今日も@にっこにこ@TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX